• チャプター 再生
    プロローグ
    第一話
    第二話
    第三話
    第四話
    第五話
    第六話
  • ブロードエネルザイ1 灰に埋もれた赤い薔薇

    ――なんて薄汚れた綺麗事だろう。

    アルトゥリアには【赤コウモリ】と呼ばれる情報屋の男がいる。
    名はライトン・ローグ。彼の情報は恐ろしいほど正確だ。
    それもそのはず、彼には非常に強力な特殊能力があるのだ。

    吸血鬼をルーツとする家系に生まれた彼は、対象の血を舐めることでその人物の記憶を得ることができるという。
    その秘密の力を利用し、報酬として依頼者の情報も得てしまう。
    世界の管理者にそれを勘付かれれば、そこから追い出されかねないほどの行為だ。

    しかしライトン・ローグはそれをやめなかった。
    情報屋の彼ですら得られていない情報、誰よりも彼本人が知りたいと思っていることを見つけるにはそれが最適であり、彼にとってはそれが唯一の手段なのだ。

    「待っててね、…………」

    あのとき離れ離れになってしまった大切な人に、会いたい。
    会わなければ。会うんだ。でないと、全てが無意味になるんだ。

    「僕にとってはあいつが全てなんだよ」

    「文字通りの大切な人なんだ」

    制作者:玄幕礼弦

  • PC・Mac

    メニューを開く
    右クリック|Alt
    ウィンドウを非表示
    マウスのセンターボタン
    次へ進める
    左クリック|Enter
    オートモード
    F7
    スキップモード
    F8
    スクリーンショット撮影
    Space

    スマートフォン

    メニューを開く
       
    左右へスワイプ(エラーが多いので撤廃しました)
       
    スクリーンショット撮影
    画面を長押し

    ※セーブ、ロード非対応です
    ※ゲーム内で撮影された画像の取り扱いにつきましては 当サイトのコンテンツについて をご覧ください